2009年09月08日

民主の扶養,配偶者控除,酒・たばこ税見直し


民主の扶養・配偶者控除や酒・たばこ税見直し、11年度以降に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090907-00000786-reu-bus_all


民主党中心の鳩山由紀夫新内閣が16日にも誕生するが、
年末に向け、予算編成作業とともに2010年度税制改正の議論に直ちに取り組むことになる。

同党では、マニフェスト(政権公約)に
2010年度からの実施を掲げたガソリン税の暫定税率廃止や
租税特別措置の見直しを最優先課題と位置付けており、
税制について大企業の法人実効税率や酒税・たばこ税の見直し、
扶養控除や配偶者控除の廃止などは2011年度以降になる見通しだ。

民主党は酒税・たばこ税は
「財源確保のための最後の穴埋め的」な特質を改め、
健康確保の観点から見直す方針を打ち出しているが、
見直しの時期について藤井氏は
「年末の来年度税制改正では難しい。先だ」としており、
実施は11年度以降になる見込み。


タバコの値上がりは間違いなさそうだから、
禁煙したいって思っている人は、
ぜひ『リラックス禁煙法』で、
2011年になる前に禁煙してくださいねわーい(嬉しい顔)


人気ブログランキングバナーも
秋バージョンですぴかぴか(新しい)

↓ポチっとクリックしてくれるとウレシイですわーい(嬉しい顔)
人気ブログランキングへ


posted by 小雪 at 21:34| Comment(0) | タバコ税増税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。